« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月30日 (水)

LED(バックランプその1)

時間が無く、作業してません。

とりあえず用意したものは

2008012806

21W電球から15Wの爆光LEDをブチ込む予定です。

パワーLEDなのでヒートシンクを別に買うと

2008012502 はみでてる(汗

寸法も確認せずに買ってしまった・・・

こんな小さいやつで放熱が追いつくのでしょうか?

私が人柱になりましょう(笑

通常取り付ける裏側のソケットから入れる事はできないので、

レンズ側からセットします。

2008012801 グリルを外し

2008012805 レンズを外し、この状態で。

それにしてもナメたつくりです。

シルバーの塗料を塗ってあるだけです。

ウインカーは外側の一部だけクロームのリフレクターがついているというオソマツさです。しかも内側にかぶってる~

ホント泣けてきます。

ためしに以前作ったウインカーLED(白色)を点けてみます。

2008012803

青に見えますが実際は白です。

電球もこんなに白くはありません。

シャッターを写してみると

2008012804

こちらの写真は見た目に近いです。

LEDも、そこそこの明るさはありますが、電球にはかないません。

今のところ、こんな感じで

2008012901

2008012902

2008012903

上下左右に余裕がありすぎるので10mm砲弾を8個追加する予定です。

| | コメント (2)

2008年1月24日 (木)

LED(ルームランプその3)

ルームランプは完成しましたが、このままではエッチな担当者と、それにGOサインを出したエロ上司に申し訳ありません。

この方達に敬意を表し、空いたスペースを利用して

ムードランプ? を追加しました。

2008012401

「最初からの予定だろう」というツッコミはやめて下さい(笑

2008012402 単独で点くよう照光式のスイッチを

4ピンのスイッチですが、どう配線したらいいのか悩みました。

2008012403 空いているダミースイッチにセット

2008012404 カプラーを利用して

2008012405 完成

点灯してみましょう

2008012406 5W+5Wの威力です

次はムードランプ? です

「20080124-07.3GP」をダウンロード

「20080124-08.3GP」をダウンロード

私が中学の時流行っていた

昭和のアルサロから平成のキャバクラに改装されました(バカ

これで助手席の貴女もアヘアヘです(アホ

・・・・ん、なんか違う路線に向かってる?・・・・

次はバックランプにいってみましょう

| | コメント (4)

2008年1月21日 (月)

LED(ルームランプその2)

本体にはこんなLEDを用意しました。

2008011401

5W(ノーマル電球は3W)もあるので一つで十分だろうと思いテストしてみたところ

2008011403_2 PowerLEDなので放熱が必要です

2008011501

2008011502 白いカバーを被せると使い物になりません

2008011503 その上にスモークカバーを被せると

当たり前ですが、さらに暗くなります。

白いカバーを外し、スモークだけでも

2008011504 暗いし、拡散されません。

どんなに高額なLEDを敷き詰めても無理でしょう。

ノーマルカバーに見切りをつけ、普通のレンズカバーを探します。

カバーを切るとき加工しやすいように直線のレンズを探しますが、なかなか見つかりません。

微妙にアールがついたり、段になったり、スイッチの穴があいたり・・・・

でもやっと見つけました。

2008011901

ジャガーのルームランプです。

寸法的に2つ使用してみます。

2008011903

余分なところはホットナイフでとってしまいました。

2008011905 こんな感じでセットします

2008011904 求めていた明るさです

あとはレンズに合わせてカバーをくり抜きます。

2008012002 ノーマルのような仕上がりです

続く

| | コメント (2)

2008年1月16日 (水)

LED(ルームランプその1)

スポットライトを変えてみます。

バルブはT10です。

2008010806

2008011101 3mm砲弾6連です

照らしてみましょう

2008011202 ノーマル

2008011203 全く違いますね

次は問題の本体です。

テスタロッサにお乗りの方ならご存知の極悪ランプです。

2008011204 口金電球が7連です

2008011205 懐かしい匂いがします(笑

この上に

2008011206 白いカバーを

2008011207 昭和の時代を感じます。

さらに

2008011208 スポットと一体のスモークカバーを被せると

2008011209 怪しいキャバレーか!御触りOK?

担当者は何かエッチな事でも考えてたんでしょうか?

ヘルスやラブホテルじゃねーっうの。

おかげで

2008011210 闇です

LEDに変えたスポットを点けると

2008011211 やっと見えます

ロウソクを使った手丸ちょうちんの方が明るいですね。

イタリア人がネコ目だとは知りませんでした(笑

| | コメント (0)

2008年1月15日 (火)

LED(サイドマーカー)

BA9sの口金タイプです。

こいつには3chipPowerFLUXを使ってみました。

2008011501 基盤をギリギリまで削らないとなりません。

2008011502

2008011503 固めました

2008011504 仕事中ですが隠れて乾燥させます

2008011505 満足いく明るさです

とても120円のLEDとは思えません。

口金、抵抗をいれても1つ160円で完成です。

| | コメント (2)

LED(ウインカーバルブその3)

新たに部品を調達して、いざ師匠の家へ(笑。

2008011202

正面は同じ砲弾型でも色はアンバーにしました。

レンズがホワイトでなくてもレンズと同色のほうがいいそうです。

2008011303

サイドにはFluxLEDを。

粘土の上に置きハンダ付けするなんて考えもしませんでした。

さすが師匠です。

2008011302 テストOK

あとは口金を・・・・・

2008011402 足をグラインダーで落とし

2008011403 2段に重ねホルダーと合わせ

2008011404 完成

「20080114-05.3GP」をダウンロード

省電力しか考えず、明るさを求めなかったのでハッキリ言って暗いです。

ノーマルバルブと同じ光量にするには、それ相応のLEDの調達と配置を考えなくてはいけません。

残念ながら、そのお金と知識は持ち合わせていません(笑

今回のLEDが切れたら次は激光の「師匠バージョン」にさせていただきます。

次はサイドマーカーとルームランプです。

| | コメント (2)

2008年1月 7日 (月)

LED(ICリレーその5)

隠しリレーの変わりにICリレーを使ってみたところ

「20080107-06.3GP」をダウンロード

ウインカー、ハザードとも通常の点滅になりました。

ただバルブに関して問題が発生しました。

トラブル1(フロントのウインカーバルブ)

2008010703 口金の差込みが奥まっているため

2008010704 ホルダーがあたりバルブが入りません(汗

2008010705 ホルダーを6mmほど

口金から上げなければなりません。

トラブル2(LEDの抵抗)

正面12個のLEDに抵抗1つ、サイド6個のLEDに抵抗1つと抵抗の数をケチったため安定してLEDが点灯してくれません。

すべて作り直しです(涙

一難去ってまた一難

業務連絡

師匠、

またまたよろしくお願いします(笑

| | コメント (4)

2008年1月 6日 (日)

LED(ICリレーその4)

隠しリレー

日中、シリンダーヘッドを外すSSTを製作していただいた社長の家におじゃましました。

ICリレーの話をしたところ

「回路図はあるの?あるならリレー基盤と持ってきて」

お~、電気のことも解るのか。

早速回路図と基盤を。

2008010604

「期待しないで待っててちょ」

しかし夜、社長からメールが

「回路図、何ページの何番の部品。多分こいつで制御してると思う。

1回ためしてみてちょ。ハザードだけかもしんない。

それにしても、よーわからん。イタリア人ってバカ?」

そういえばハネウマナイネンキの神様も言ってたな。

自分のとこで設計製造したエンジンのバルタイすら正確に調整できず出荷しちゃう会社だからな(笑

パーツリストをもう一度見直すとこんなとこにリレーが・・・・・。

隠すんじゃねーよ。

2008010608

ご丁寧に各端子、+、-、Lと刻印されてる。

ハザードだけでもハイフラ制御できるかも。

| | コメント (2)

フローティング充電

おウマさんのLED関係のハンダ付けついでに

2008010503

こんなものを買いました。

2008010504

こいつのバッテリーをトリクル充電するキットです。

これで時間をみて充電器を外すといった面倒なことから開放されます。

しかし・・・・

2007123010

アクセル踏んで車を動かすなどといった知恵はありません。

2007123008

「動かせ!」と言って泣きます。

こっちが泣きたいよ。

| | コメント (0)

LED(ICリレーその3)

やっと組み上がりました。

2008010601

テストします。

「20080106-03.3GP」をダウンロード

無事点灯しました。

そしておウマさんに装着・・・・

ダメ

残念ながらハイフラのままです(涙

セメント抵抗や隠し球など使いたくありませので対策を考えないと。

続く・・・(いつになるかわかりません)(笑

| | コメント (0)

2008年1月 4日 (金)

LED(ICリレーその2)

なるべく小型化したかったので、小さい基盤にしました。

2008010401

やっと配置できました。まだハンダ付けはしてません。

進めていくと・・・・・

2008010403

トランジスタの足がとれてしまった・・・・

何度も配置変えした無理が祟りました。

2008010405

まだ4点しかハンダ付けが終わってないのに(泣

どこも正月休みで部品が手に入りません。

そして今日やっと買ってきました。

2008010406

作業再開です。

| | コメント (2)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »